37.5℃(度)の涙8巻ネタバレと感想!無料で読む方法も紹介

今回は若者に人気の漫画、37.5℃の涙8巻の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 無料で読む方法

について書いていこうと思います。

37.5℃の涙はFODで無料で読むことができます!

ネタバレを読む前に、無料で読んでみてはどうでしょうか?

FODは1ヶ月間無料キャンペーン実施中!

※登録・解約方法は下記の記事で解説してます。

FODプレミアムの登録方法と解約(退会)方法を画像付きで解説!

2018.08.14

37.5℃の涙8巻ネタバレ

Case23.変わる、変われる。

前巻参照、二階から飛び降りた桃子は無事朝比奈にキャッチされました。

また、朝比奈が呼び出した幼馴染であり有名人でもある慎太郎が葬儀に参列したため周囲がざわつき、桃子は監禁状態から抜け出すことができました。

桃子と朝比奈の二人は慎太郎の実家で一晩過ごさせてもらうことにしました。

その折りに桃子は姉から渡されたお布施ケースを開けてみると、中には桃子名義の預金通帳が入っていました。祖母が桃子のために貯めていたものでした。

小春ちゃんからも、桃子を気にかけた電話がきて、桃子は自分がこれまでたくさんの人たちから愛情をもらっていたことに気が付きました。

翌朝桃子は母親に会いにいきました。けじめをつけるためです。

桃子の母親は「お母さんが苦しいのは桃子のせい、あなたは周りを不幸にさせる」といった話をまた繰り返します。桃子は「そろそろその話、聞き飽きた」と反論しました。

一方、桃子を追ってきた朝比奈は、桃子の母親を追ってきた優樹と出くわします。

朝比奈が優樹を引き留めようとすると、優樹は朝比奈を殴って振り払いました。

「桃子のやつ、また服ひんむいて何度に押し込めてやらないとダメだな」と言い捨てて去ろうとした優樹にキレた朝比奈は、優樹にのしかかり押さえつけました。

「どうですか、自分より大きくて力の強いやつに自由を奪われる気分は」

動揺している優樹に朝比奈はもう桃子を苦しめるのはやめて欲しいと伝えました。

さて、桃子と母親といえば、こちらも修羅場をむかえ、「やっぱりあんたなんて産まなきゃよかった」という母親の痛恨の一撃に桃子は我を忘れますが、なんとか立ち直り「あたしだって、あんたに産んでほしくなかった」と言い返しました。

「それでもお母さん、産んでくれてありがとう」

そう言い捨てて、桃子は朝比奈のもとへ帰りました。晴れてふたりは東京へ帰ったのでした。

めでたしめでたし。

※私、思うんですが、虐待をした母親って、こんなに後まで虐待した自分を肯定しているものなのでしょうか?

多くの母親は虐待をしたくてしているのではないと思います。

私は虐待にまつわるドキュメント本を何冊も読んだのですが、これほどまで子供を憎み続ける母親って、存在しなかったように記憶しています。

だいたいの母親は虐待した自分を下げずんでいます。反省もしています。

やめたいのにやめられず苦しんでいる母親の方がずっと現実的です。

あるいは、母親の人生そのものが荒廃している場合があるのですが、桃子の家庭の場合、桃子の母親は二人の子育てをじゅうぶんに行えているわけですし、漫画を読むかぎりごく一般的な家庭、しかも裕福な家庭であるように思えるので、そうした家庭で子供を虐待し、そのことを家族全員が黙認、肯定しているというのはどうも納得がいかないのです。

一緒に住んでいる兄弟姉妹にしても、確かに家庭というのは子供にとって価値観を育む大きな存在には違いないのですが、成長過程で家にいるより学校で過ごす時間の方が長くなり、自分の家以外の家庭のことも分かってくるわけです。

そうした場合、この桃子の姉も兄も実に成績が優秀なわけですから、周囲からの情報だって十分に得られる状況だと考えられるので、そうした意味合いでも、この桃子とその家族にまつわる部分は漫画としての中枢ともいえる部分であるにもかかわらず、学習や考察が不十分であるように思えてならないのです。

まあ、フィクションなのでなんとでも言えるのですが。

きれいにめでたく終えましたが、母親になったからなおのこと分かるのかもしれません、私には不快極まりないです。

と少し熱くなってしまいました。笑

Case24.いくつになっても母親は息子に甘い?

さて、この回からは通常の病児保育の物語に戻ります。

拓真くんちのパパは家のことをいっさいしない旦那さんです。

ママは仕事をしており、拓真くんが熱を出しているのでリトルスノーに病児保育の依頼をしていました。

ところがその日の朝、いきなり義母が訪問してきます。「自分の子供が具合悪いのに他人に預けて仕事を優先するなんて、母親失格」といきなり胸を刺すような発言をします。

桃子が病児保育に行くと、その義母に「突然ですが具合が悪い時の子供は母親が看るべきです」と門前払いを食らいそうになりました。

ところがママとしては、仕事を続けるためには病児保育を利用するしかない、拓真が一番大事には違いないけれど、仕事も失いたくないという真意がありました。

桃子は義母に自分の仕事をしているところを見ていてほしい、親だって本当はそばにいたいけれど、難しいときもある、仕事の様子を見てから今後のことは考えてほしいという意思を伝えました。

義母は桃子の病児保育の様子を見て、ベビーサインについてや保育記録にあるSIDSチェック表などに興味を示し始めました。

最新の知識に感嘆の声をあげます。

また、義母は拓真ママが書いた保母さんあての連絡票にびっしり拓真くんのことが書かれていることを見つけ、自分が子供のことを何も考えていないと言ったことを反省しました。

けれどもママの帰りが定時より遅れてしまうと、義母は「あなたは息子より仕事を優先した」と許してはくれませんでした。

ところが桃子が義母を追いかけてみると、義母は戸惑っている様子でした。

義母は拓真くんの世話をしながら家の中の様子をちゃんと見ていたのでした。

離乳食がきちんとつくられていたこと、部屋も洗濯物が置いてあっただけで片付いていたこと、手作りの写真たて、保育の連絡票、嫁はどうやらしっかり家庭のこともしているようでした。

慌てて追ってきた桃子が素足であったので一緒に拓真くん宅へ戻ると、玄関から夫が妻に小言をぐちぐちこぼす声が聞こえてきました。

疲れて帰ってきて朝の食器がそのまま、洗濯物干しっぱなし、拓真はずっと泣いている。

翌日、義母は拓真ママの働きっぷりを見てみようと思い、ママの職場へ訪れます。

こっそり様子を見ようと思ったのですが、すぐにママに見つかってしまいます。

ママが声をかけようとするとさっと階段の方へ逃げ出しました。

ママの職場は病院なので、義母の体調を心配してママは義母を追いかけました。

そこへ偶然小児科に来た桃子と出くわし、桃子が声をかけた拍子に義母は階段から転げ落ちてしまいました。

頭を強打し倒れたのですが、ママの手早い対応で処置をほどこされ、病室で一泊入院することになりました。

そこへ拓真パパがかけつけたのですが、来るなりママを罵ります。

「母さんが落ちたとき一緒だったそうだな。看護師のくせに母さんを守れなかった。家事も子育ても中途半端、仕事までできない……」

(ずいぶんな言い草ですが、よくこんな男と結婚しましたね。私も看護師ですが、こんな男、さっさと離婚ものですよ)

パパが母さんにあやまれと言うと、義母は謝るのはあなたの方ですとパパに告げました。

そして義母は息子にスパルタ式で家事を習得させることにしたのです。

家事をしごかれて「こんなのやってたらほかに何もできない」と思ったパパは、ママが今までこうした苦労をひとりでやってきたことにようやく気付きました。

「千尋、いつもありがとう」

とパパが感謝の言葉をのべ、はい、めでたしめでたし。

※人間って、こんなに簡単に価値観が変わるものでしょうか? 相手の苦労が分かったとしても、ましてや男の人って頑なな人が多いのではないかな。

Case25.こんな気持ち、知らない

さて、今回は子供の日のパーティです。

桃子は来場してきたママ(南)から朝比奈との仲を取り持ってほしいと頼まれました。

そしてさっそくダシに使われ、桃子とは小さいころからの親友だと言い出したのですが、桃子の過去を知っている朝比奈が信じるわけがありません。

桃子はいつの間にか小春に連れ去られ、これはどうしたことかと問いただされました。

そこに一緒にいた南の娘の朱莉から、ママはパパと離れて暮らす前からずっと泣いて過ごしていた、パパが浮気して別れてからも泣いていた、けれども朝比奈と出会ってから笑うようになったという話を聞き、桃子も小春も胸を痛めました。

ところが、南は朝比奈がかけているメガネが奥さんの形見だと知るや、朱莉にそれを奪ってくるよう指示します。

朱莉からメガネを受け取ると、南はそれを壊そうとしました。

桃子はそれを見つけて阻止、その際、南がメガネを踏もうとした足に腕を踏みつけられてしまいました。

桃子は「朱里ちゃんになんてことさせるんですか!朱里ちゃんに人の物盗ってこさせるのは絶対にダメです、それにこのメガネは朝比奈さんと小春ちゃんにとってとても大切な物なんです!」と説教しました。

南は気持ちだけ打ち明け、朝比奈を諦めることにしました。

朝比奈は桃子の腕を手当てしながら「ぼくが南さんとつきあってもいいと思ったの?」と問いただします。

「そんなの嫌です」と、桃子は自分の気持ちを打ち明けることができました。

朝比奈は自宅で、小春ちゃんに自分の桃子への気持ちを打ち明けました。

小春は複雑な気持ちですが、パパの気持ちもわかるのでした。

Case26.勇気をくれるのは、いつだってあなた。

朝比奈への気持ちをしっかり自覚した桃子は、落ち着かない自分の気持ちを落ち着かせようとするのですが、そこへどうしたわけか空き巣と対面してしまいました。

警察沙汰となり、そこへ朝比奈もかけつけて、小春ちゃんの提案で桃子は朝比奈宅で世話になることになりました。

その晩、桃子は朝比奈と小春ちゃんの生活に混ぜてもらい、それがとても楽しかったのです。

そして朝比奈から告白の返事は桃子の自分の意思で決めてほしいことを告げられました。

ところが宿泊してみると朝比奈はとてもできるパパで、朝の五時から起きて家事に勤しんでいるのでした。

自信をなくした桃子でしたが、小春ちゃんから桃子は何もしなくても一緒にいれば楽しいと励まされました。

その晩、朝比奈宅ではリトルスノーのスタッフたちと鉄板パーティになりました。

桃子は関から朝比奈が桃子の様子で一喜一憂していることを聞き、気持ちがすっかりほだされて、朝比奈に告白の返事をすることにしました。

めでたしめでたし。

Sponsored Links

37.5℃の涙8巻感想

ここまでくると、あと数巻でこの漫画も終わりを告げるのだろうと予測がつきます。

とてもめでたい漫画ですね。

私は桃子の母親がどうした心境で過ごしているのかがとても気にかかります。

そして、こんなに善しか持ち合わせない人間も珍しいと思いますし、完璧男の朝比奈にも驚かされますし、その上こうした二人が巡り合って結ばれるというのはどれほどの確率なのでしょうか。

まあ、フィクションのなせる業ですね。

女性向けでハッピーエンド、善悪の区別がくっきりしているのは売れ筋なのかもしれません。

しかし……私は、もっと人間臭い物語の方がどちらかというと好きです。

この二人、別れてしまえばいいのに。と、呪いをかけつつ、どうせハッピーエンドなんでしょうと思います。

37.5℃の涙を無料で読む方法

最初にも書きましたが、37.5℃の涙はFODで無料で読むことができます。

FODはドラマや映画のイメージが強いと思いますが

  • 漫画
  • 雑誌

15万冊以上読み放題となっています。

上記の画像はほんの一部ですが、多くの漫画・雑誌を無料で読むことができます。

37.5℃の涙は有料作品なので読むにはポイントが必要になるのですが、FODは毎月1300ポイントが配布されるので、それを利用すれば無料で読めてしまいます☆

さらに、FOD内で漫画を購入すると、購入額の20%がフジテレビオンデマンドで利用できるポイントとして還元されます。

昔の漫画でも最新刊でも全て20%オフで購入する事ができるので、それだけでもFODを利用する価値はあるかと思います☆

FODは月額888円と有料ですが、最初の1ヶ月間だけ今なら無料でサービスを利用する事が可能なので、この機会に

  • 漫画
  • 雑誌
  • 映画
  • ドラマ

を無料で見てはどうでしょうか?

※登録・解約方法は下記の記事で解説してます。

FODプレミアムの登録方法と解約(退会)方法を画像付きで解説!

2018.08.14

それでは今回の記事は以上になります!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です